2011年 08月 10日 ( 1 )

モモ、復活

さて、手術翌日、モモを迎えに行きました。
モモに会いたくて会いたくて、仕方ありませんでした。

モモは、回復していました!
術後でもっとぐったりしているかと思ったのに、
ちゃんと自分で立って、歩けます。

摘出した子宮を、先生が見せてくれました。
4倍に腫れているとは聞いていましたが、素人目には
そんなもんじゃない。4箇所くらい腫れていましたが、
一番腫れていた箇所は十倍、二十倍になっているんじゃないかと
思う程でした・・・。
拳くらいあったのです・・・。

モモはどうも一晩寝ておらず、ずっと立っていたようです。
モモよ・・・手術直後だってのに・・・。

普段は大人しいのに、こういうトコは神経質わんちゃんです。
気が強いんですねぇ。
出していただいた朝ごはんも、全く食べなかったそうで・・・。

朝・晩のお薬(一日に計五個飲みます)と、消毒薬が出ました。

            (ナースなコスモ↓ 傷跡チェックしてます)

a0154801_8144173.jpg


家に戻り、まずはもーさんのお洋服試着開始。

我が家の二代目ワンは、手術の後で自分で抜糸してしまい、
再度縫い直したことがあります。(ひぃ~っ・苦笑)

神経質モモもやりそーだったので、母がガーゼで洋服もどきを
作りました。エリザベスカラーは、モモには負担になるかと・・・。

a0154801_8153346.jpg


どっからも舐められないように、スッポリと腹を覆う作りです(笑)

洋服大っ嫌いモモなのに、これは全然気にしませんでした。
着せている時も、結構時間がかかったのに、非常に大人しく
しててくれました。

不思議なのがコスモザウルス。いつもちょっとでもモモに
構っていると飛んで来てガウるのに、今回は遠くから見るだけ。
何となく分かるのかなぁ。

a0154801_8161616.jpg


とにかく喉が渇いていたようでお水ガブ飲みだったので、
牛乳(普段は飲まないのですが)をやってみると、三杯おかわり
するくらい飲みました。(むろん、少量にしておりますです~)

そして手術前には全く食べなかったジャーキーも、パクパクッと
ざっと二十本(ミニサイズ)を召し上がり。

モモの夜ごはんは、大好きなお魚にしてやりましょう。

で、買い物に行った私。食べるかどうか分からなかったけど、
おやつに焼き鳥を1本買って帰りました。
串から外して、タレを洗い流してやってみると・・・瞬食でしたーっ。

a0154801_8173142.jpg


(↑あーたの手術費で、我が家は今月大ピンチですがなっ・苦笑)

おおっ、もう完全復活じゃないの! 手術前の様子が嘘のような食欲。

何より、顔が違うんですよ。キラキラ復活! (笑)みたいな感じで!
「最近、モモお年寄り顔になったねぇ」なんて家族で言っていたのですが、
それは多分子宮蓄膿症で弱っていたからなんでしょう。

a0154801_8181047.jpg


犬の回復力の速さに、改めて感心しました。
コスモでさえ、避妊手術の翌日はまだどんより~でしたのに。
(但し、翌々日からはコスモザウルス復活で「開く! 傷口が開くから
そんな暴れない!」と言っておりましたが・苦笑)

とにかく、今までの分を取り戻すかのような食欲です。

ただ、やっぱり数日はまだ本調子ではなかったみたいで、
ずーっとお部屋で寝っぱなしでしたが。

かなり大きな傷口で毎日消毒が必要でしたが、奇麗に塞がって
きました。

あまり傷跡を気にしなかったので、途中からガーゼを貼るだけでも
OKになりました。

お散歩も、さすがに手術後数日は行けませんでしたが、
どーしても行きたがるので、数日後には普段通り行くようになりました。
(もーさんに隠れてこっそりコスモだけ行っておりましたが、
帰って来た時に見付かったりすると「次、わたしの番ですよね」と
嬉しそうな目をしていたのが、ちょっち辛かったのですが・・・)

a0154801_819318.jpg


お外大好きも健在で、外に出たがります。ただ、ガーゼが取れたりして、
傷口に土とか付いたりしていないか、何度も何度も見に行かなければ
ならなかったのですが・・・。

本当に手術までの時間は心配でした。若いワンちゃんなら乗り越えられる
ことも、高齢になってきたモモには難しいこともある。
でも、本当によく乗り切ってくれたと思います。

a0154801_8201176.jpg


皆様に優しいコメントをいただき、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

モモを連れて帰った時、ふうくんの母さまから素敵な贈り物が届いていて、
私の心を明るくしてくれました!
ふうくん母さま、ありがとうございました。
次回、ご紹介させて下さいませ~。

しかし、相変わらずモモは知能犯。薬嫌いで何に混ぜても食べてくれない
ので、強引に飲ませるしかありませんでした。

喉の奥に入れて、父が飲ませます。
なかなかゴックンしてくれません。モモvs飼い主の根競べ大会。

舌がペロッと出て、よし飲んだかな?というタイミングで、大好物の
サキイカを差し出します。(←もちろん、犬にこんなものをやっては
いけないことは分かっているのですが、とにかくモモはイカが好きなんです。
今回は緊急事態ということで、薬を飲んだ後に誤魔化すためにちょびっと
やっています。海産物シリーズがとにかく好きなモモ・・・) 

モモ、大好きなサキイカを食べます。そして父が部屋を出ます。
そしたら、モモ、 「ぺっ」と。・・・床には白い錠剤が・・・。

どーいう技だよ! もーさん(苦笑) 
イカを食べる間、薬をどこに隠してたーっ!

a0154801_8222239.jpg


遊ばれている飼い主です・・・(苦笑)
[PR]
by mo-cosmo | 2011-08-10 08:32 | モモ

おとなし系モモと怪獣系コスモのわんコロ日記(notes)


by mo-cosmo